借金問題を解決するには

借金問題を解決するにはどうする

もう返せなくなっているなら

 

借金が増えると返済が苦しくなります。毎月返済をしているはずですが、実は利息支払に消えているため元本は減りません。

 

臨時支出などで追加借入をすると元本が増えて毎月の返済額が増えます。この悪循環を断つためには一つの決断が必要です。

 

解決の手段はいくつかあります

借金の残額が多くなり、多重債務者となると完済までの道筋は非常に困難になります。上手に借金をしている人なら、元本を返済すればいい事がわかっているので対応はたやすいでしょう。しかし、それができないから多重債務となり、借金問題に結びついているのです。

 

多重債務を伴った借金問題を抱えている人は自分でどうすればいいのかわからないことがほとんどです。そのことが借金問題を余計複雑にしているのです。

 

収支を改善する

借金問題解決のためにまずすべきことは自分の収支を改善することでしょう。そして、借金問題解決のために返済資金を捻出するのです。

 

収支改善のためにわざわざ家計簿をつける必要はありません。預金通帳やクレジットカードの明細書を見るだけで十分でしょう。これだけで自分の無駄遣いや、無駄な支出がわかるはずです。

 

債務整理という解決手段

ただ、自分でできることは限られています。
もし、収支改善だけでは借金問題が解決しなければ、次は債務整理を検討すべきでしょう。

 

債務整理を専門としている弁護士に相談することで、どうすれば借金問題が解決するかを考える事ができます。
収支改善で借金問題が解決しないと思ったら、早めの決断がお勧めです。

 

収入と支出を見直して改善する

 

出入金の管理をきっちりと

 

借金問題解決のために収支改善をする場合、収入を増やす方法と支出を減らす方法があります。

 

収入を増やす方法は一見手っ取り早いのですが、実は危険がいっぱいです。それより、支出を減らす方が地道ですが、効果があるのではないでしょうか。一度自分の生活を見直してみることが必要です。

 

副業で稼ぐという方法

本業の合間に副業をして稼ぐ、という方法もあります。しかし、副業を継続して行くのは大変困難なことでもあります。副業が困難だと言われるのは二つ理由があります。

 

サラリーマンの場合、副業を禁止していることが多いです。副業をさせて肝心の自分の会社の仕事に影響が出たり、仕事を横取りされたりするようなことがあるからです。

 

また、副業で収入を挙げようとする人を狙った内職詐欺もあります。高い講習料を取っておきながら「仕事がない」と逃げる手口は昔からある詐欺被害です。それに、プロとして収入を得ることは案外難しいことも事実でしょう。

 

節約は効果が限定

それに比べ、支出を見直して無駄な支出を減らす節約の方が現実的な方法です。節約をしても誰にも文句を言われないでしょう。

 

ただ、既存の支出を減らすだけなので効果は限定的です。副業より安全な点はメリットですが、捻出できる資金は多くありません。

 

借金を整理する方法とは

 

お金をコントロールして解決したい

 

借金問題はまず自分で解決することが必要です。ただ、できないものはできません。

 

副業で収入を得ることは難しいですし、収入を得ても勤務先の会社などにバレるとタダでは済まないです。内職詐欺に遭ったらさらに借金が増えてしまいます。

 

そんなリスクを負うより、自分で対応することができないと早めに見切りをつけて債務整理を選択するのも一つの方法と言えるでしょう。

 

自己判断は危険

債務整理にはいろいろな方法がありますが、自己判断は危険です。最近は特定調停という手段もあるので、自分でできないかと思われる人が多いようですが、実際にやってみると苦労するだけで効果がないことがあります。

 

自己破産も裁判所の人が書類作成を手伝ってくれることがありますが、官報に載るようなデメリットは自己破産を実際に行ってから初めて気が付くものです。

 

弁護士に相談

そんなリスクを背負うより、最初から債務整理を得意とする弁護士に相談することをお勧めします。

 

債務整理を得意とする弁護士は、多くの案件を取り扱っているので、どのようにすればベストの結果が得られるかを知っているのです。

 

最初の相談料は無料のことが多いため、一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

返済が行き詰まっているなら行動するタイミング

 

専門家に相談してみたい

 

借金がたくさんあるけれども、今の収入ではこのまま返済を続けていくのが困難だ、あるいはすでに滞納が始まっていて、督促が届いている。もしそんな状態でしたらもう迷って考えている時間はありません

 

借金問題を抱えてしまうと、自分の将来はどうなるのだろうかと絶望的な思いになることもあるでしょう。ただ、自分で行動を起こさないと何も解決しません。

 

自分で解決できるのが一番ですが

一番いい方法は、自分で解決することです。自分の収支を見直してみて、特に支出を何とかできないかを考えてみることが必要でしょう。

 

一時的に友人などとの付き合いが悪くなるかもしれませんが、交際費を減らすことも必要かもしれません。

 

こうすることで返済資金を捻出できると、借金問題解決に一歩近づきます。

 

無理はせず早い解決法を考える

ただ、自分で解決すると言っても限度があります。できないものはできないのです。もし来月から急に収入が増えるのであれば良いのですが普通はそんな事ありませんよね。

 

このような場合、無理をせずに債務整理を考えてみるべきではないでそしょうか。債務整理をすることで借金返済が現実的な形になり、借金問題から脱出することができます。

 

下手に無理をして副業をしたり、思いつめたりするより、ずっとお勧めできる借金問題解決の方法です。

\まずは気軽にCHECK/

あなたの借金をどれだけ減らせるかを

匿名・完全無料で診断できます。

匿名無料メール診断

借金返せないのトップページへ戻る借金返せない時の対策はこちらからトップページをご確認ください。どうしても返せなくなった時の対処法を紹介しています。

借金問題を解決するにはどうする記事一覧

借りたものは返す。それは当たり前のことでお金については言うまでもありません。ですが、どうしても返済が滞ってしまうこともありますよね。そんなときに自宅や勤務先にくる催促の電話や督促状はストレスになるのは想像するまでもありません。頭の中も借金のことばかり考えるようになり、精神的にも追い詰められていきますよね。最悪の場合自殺を考えて、いっそのこと楽になりたいと考えてしまいますよね。ですが、自殺をするのが...

借金で悩んでいる人の中には無計画にお金を借りて、返せなくなったらまた違うところから返すために借りて多重債務に陥ったかたもいますよね。もちろん生活のために仕方なく借金をした方もおられると思いますが、生活のために仕方なく借金した方も返済プランについてきちんと考えてことがありますか?恐らくちょっとぐらい大丈夫って小さなほころびだったのではないかなと思います。返すために支出のどこに原因があるのか計算した人...

弁護士や司法書士などの法律事務所で、今ではほとんどのところで無料で相談に応じてくれるはずです。借金の総額や借り入れしている金融機関の数など、正確ではなくてもおおまかな現状を話せば、あなたに最適な解決方法を提案してくれるのです。自分ひとりで思い悩んでいるよりも、専門家に聞いてどうするかを決めるのが結局最速で解決できる方法と言えます。あなたが相談した弁護士はそのままの流れで債務整理を依頼してもらいたい...

借金の悩み1人で抱えていませんか?誰でも悩みの1つや2つ抱えていると思いますが、借金のこととなると後ろめたい気持ちがあって誰かに相談するのがはばかられる場合が多いですよね。相談しても相談したとたん知人や友人と疎遠になるのではないかという心配もあり、余計に相談することが躊躇してしまうと思います。では、どうしたらいいのでしょう・・・。やはりそんなときに頼りたいのが専門家である弁護士ではないでしょうか。...